比企広域消防本部 女性消防吏員の活躍


女志貫徹

志貫徹
 比企広域消防本部ではこの言葉をキャッチフレーズにし、女性消防吏員の採用、活躍推進に取り組んでいます。
 「消防」は男性だけの職場ではありません。近年では、消防士として活躍する女性が年々増えてきています。
 本ページでは、当消防本部女性消防吏員の活躍と、職場環境について紹介していきます。


■女性消防吏員の配属について
 現在、比企広域消防本部には5人の女性消防吏員が在籍しており、災害現場で活動する消防隊や救急隊、火災の予防に関する業務を担当する予防事務、現場活動や職員を支える総務事務など、様々な業務を通じて人々の安心・安全に貢献しています。


■女性のための施設整備について
 当消防本部では女性消防吏員が働きやすい環境を整えています。  小川消防署と松山北分署には女性が当直勤務をするための施設(仮眠室、更衣室、浴室、トイレ等)を整備しています。


■女性消防吏員へのインタビュー

中木咲歩

安藤汐里

長沼恭美

関口真里子

澤田華歩


■勤務形態について

毎日勤務… 8時30分〜17時15分
月曜日から金曜日までの平日が勤務日で、土日祝日は休日となります。
隔日勤務… 8時30分〜翌朝8時30分
仮眠時間を含む上記の時間を1当直とし、3当直1休制の勤務となります。
非番とは当直の交代制勤務が終わり、体を休めるための日です。

 隔日勤務者の勤務サイクル(例)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
当直 非番 当直 非番 当直 非番 休日 休日 当直 非番 当直 非番 当直 非番 休日
16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
休日 当直 非番 当直 非番 当直 非番 休日 休日 当直 非番 当直 非番 当直 非番

■出産・子育ての支援等について
 当消防本部の職員は地方公務員として埼玉県市町村職員共済組合に加入し、出産や子育ての際には様々な福利厚生を活用することができます。
・妊娠中の通院休暇
 妊産婦が定期検診(妊婦検診)を受ける場合の休暇制度
・産前休暇及び産後休暇
 産前において6週間(多胎妊娠の場合は14週間)、産後は出産翌日から8週間、元気な赤ちゃんを産むための休暇制度
・育児休業
 出産後3年以内は、育児のために業務を軽減または休業を申請できる制度


■特定事業主行動計画の策定について
 女性の採用、昇進等の機会の積極的な提供や、仕事と家庭を円滑かつ継続的に両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、平成28年に行動計画を策定しました。

 リンク  比企広域市町村圏組合 特定事業主行動計画


■女性の職業選択に資する情報について
 当消防本部における女性消防吏員の採用実績や時間外勤務等の状況について、情報提供するものです。 各年度のデータとして、毎年4月下旬頃に更新します。

 リンク  比企消防 女性の職業選択に資する情報


■消防吏員の採用について
 住民の安心・安全を守る仕事、誇りを持てる消防の仕事…あなたも女性消防吏員を目指してみませんか?

 職員の採用について聞きたいこと、気になることがありましたらホームページの問い合わせフォームでお気軽にお問い合せください。
 また、年に数回行う採用説明会などではできる限り女性消防吏員とお話できる機会を作ります。 説明会等についての情報は、随時、ホームページ「消防職員採用案内」のページに更新していきますのでご確認ください。


■女性消防吏員採用情報
女性消防吏員の活躍や関連イベントの情報について、以下の外部サイトをご覧ください。


リンク 総務省消防庁 女性消防吏員の活躍推進のためのポータルサイト
総務省消防庁 女性活躍−facebook
SAITAMA市町村職員ナビ 先輩職員の声




もどる